メディカル・ボディ・セラピスト協会

メディカルボディセラピスト協会はプロとして活躍出来るセラピストを育成サポートし、癒しと健康をテーマに活動している人々と地域社会に貢献する事を理念とし、平成16年に設立しました。

障害者支援施設、児童養護施設、宮城県喉頭摘出者福祉協会での施術、口話、専門学校や施設、企業へのインストラクター派遣、イベント、ボランティア活動などを行ってまいりました。また、手術や薬で解決できない領域のケアや、西洋医学と東洋医学の橋渡しとなるグローバルな人材と指導者の育成をしております。

今後も特許取得資格認定講座の開講とシウォン接骨院の運営はもとより、介護・福祉業界との繋がりを深め地域社会に貢献して行きたいと考えております。

 代表 加藤 梨花 様

当協会では予防介護と混合介護の推進として、えん下セラピー定期検診(嚥下障害予防)、経痛シウォン(麻痺・痺れ・硬縮緩和)出張施術、えん下事故ストップ企業研修を広めて行きたいと考えております。

えん下セラピー検診と経通シウォンを導入する事で各症状に悩む方々の問題解決の手助けになるばかりではなく、多様化するニーズに合わせたサービスの提供と介護従事者のスキルアップにも繋がり、各施設の差別化を図る事が出来ます。

各事業所に導入頂く事、介護従事者の方々に知って頂く事でより多くの方の健康維持と予防介護のサポートになると考えております。無料体験も可能ですのでお気軽にご相談下さい。

© copy light yoriyoku net 2019

0120-000-000   |   info@mysite.co.jp

  • Facebook Black Round
  • Twitter Black Round
  • Instagram - Black Circle

一般社団法人 福祉よりよくねっと協会

〒982-0005 仙台市太白区諏訪町8-6

TEL 050-5327-5730   FAX 022-774-2749