© copy light yoriyoku net 2019

0120-000-000   |   info@mysite.co.jp

  • Facebook Black Round
  • Twitter Black Round
  • Instagram - Black Circle

一般社団法人 福祉よりよくねっと協会

〒982-0005 仙台市太白区諏訪町8-6

TEL 050-5327-5730   FAX 022-774-2749

理事/特別会員構成

代表理事

​小野 弘樹

 

株式会社 シエンズ

 

老人保健施設の介護職員としてスタートし、有料老人ホーム等で生活相談員・サービス提供責任者・管理者・施設長として現場経験を積む。約100施設を全国に展開する大手有料老人ホームにて、施設の業務オペレーション改革を行い、3か月で約2倍の介護報酬の増収を達成し、過去最高額の介護報酬へと導く。この実績から27歳の時に過去最年少で施設長に抜擢され介護施設の運営管理、入居営業促進、介護施設マネジメントなどを学ぶ。

 

理 事

佐久間 司

株式会社 ミツイ
ゼネラルマネジャー

医療機器の営業を経て、大手訪問マッサージ事業の相談員として長年勤務。介護分野の仕事に携わる。現在は介護施設への入居相談センターとして、病院から退院後に自宅に戻ることができない高齢者、そのご家族へ、状態や希望に応じて最も適した介護施設の紹介を行い、病院、施設、本人や家族とのパイプ役となり退院支援を行っている。病院の医療連携室や居宅介護支援事業所との関わりを強く持ち、施設入居する高齢者や家族の「想い」を大切にしながら退院支援を行っている。
「自宅に住み続けることが出来なくなったら」「介護施設の選択肢」等、各方面に講師実績多数

監 事

菊地 敏文

株式会社 はぁとふる
サービス提供責任者

デイサービス相談員・管理者、有料老人ホームの現場主任や施設長を経験。特にデイサービスでは職員マネジメントや利用率向上、利用キャンセルの防止等に実績あり。「介護職員が行う機能訓練」を導入し、誰でも簡単に実施と評価ができるスケールを開発し現場に導入。本人のやる気を引き出すノウハウと機能訓練メニューでどこにも負けないデイサービス運営でデイサービスの収益向上に大きく貢献。デイサービス運営や介護施設マネジメントで、スタッフ教育に力を入れた運営手法による講演実績多数。

特別会員

高橋 康晃

薬剤師

「患者さんにまごころを」をモットーに、薬剤師として在宅の患者を訪問し、薬を正しく安全に医師の処方通りきちんと服用できるよう薬剤管理を行う在宅医療に長年携わっている。大好きだった祖父が末期がんになり「自宅に帰りたい」と言いながら叶わなかったことから在宅医療に興味を持ち、そこで活躍できる薬剤師を志した。仙台の医療と介護の架け橋を担えるよう、日々奮闘している。「薬剤師の視点を連携に生かす在宅アセスメント虎の巻(共著)」や日本薬剤師会学術大会等参加実績多数。

理 事

越川 慶子

株式会社 zelkova
取締役

大学卒業後、調剤薬局の会社に約5年間勤め、その間に薬局経営のノウハウを学ぶ。27歳の時に独立。フリーランスにて薬剤師業務を行い、その2年後に現在の会社を設立。現在は経営者及び薬剤師として、さらには地域のコミュニティビルダーとしても活動している。 「薬局が担う介護予防とは?」をテーマに奮闘中。

理 事

米山 卓哉

株式会社 ひばり
取締役専務

理学療法士として回復期リハビリ、自費診療、訪問看護ステーションと経験し、25歳で現法人の共同経営者と独立し訪問看護事業を開設。 現在は別事業や法人を立ち上げ、より多くの方に喜んでいただけるサービスを展開することで、従業員や法人と共に繁栄できるよう精進している。

理 事

​加藤 健人

株式会社 ZORRO Company
執行役員

印刷業界を退社後、株式会社ZORRO Companyへ入社。通所介護と訪問介護を通して利用者・家族の思いに触れる。かねてより建設予定であった「サービス付き高齢者向け住宅」のハード/ソフト面の構築に携わり、同住宅の助成金申請・管理等も行う。
総務を中心に業務改善を日々行いながら、地域による地域のための「セーフエリア」を作るべく現在奮闘中。